ノアンデとデオシーク、気になる体臭ケア効果が高いのはどっち?

体臭ケアのデオドラント剤を探してみると、というデオドラント剤を見かけました。ノアンデとデオシークはどちらの製品がデオドラント効果が高いでしょうか。ご紹介しましょう。

成分数はデオシークが少ないが消臭効果に重要な成分の含有量が多い

製品名 主要成分 成分の数
ノアンデ イソプロピルメチルフェノール
パラフェノールスルホン酸
38種類
デオシーク イソプロピルメチルフェノール
パラフェノールスルホン酸
31種類

ノアンデの有効成分を調べてみると38種類の成分が含まれていることが分かります。また、デオシークには31種類の有効成分がふくまれています。

有効成分としては、どちらにも、イソプロピルメチルフェノールとパラフェノールスルホン酸亜鉛が含まれています。殺菌成分としては欠かせない成分ですので、きちんと配合されているのは嬉しいでしょう。その他にも植物性由来の消臭成分を数多く配合しています。

添加物はデオシークの方が少ない

添加物などの数を数えると、ノアンデよりもデオシークの方が配合成分は少ないですが、デオシークはその分、殺菌成分や制汗成分などの主要成分の含有量が多いデオドラント剤となっており効果が期待できます。

デオシークにはノアンデには含まれていない、セージエキスやユキノシタエキス、アマチャエキスや海藻エキスが配合されています。安全面などを考えるとノアンデにはシクロペンタンが配合されているので、皮膚が弱い場合やアトピーなどの場合には、肌あれが心配な面もあります。

 デオシークはノアンデより毎月500円以上お得でサプリももらえる

製品 内容量 価格(定期コース) おまけ
ノアンデ 30g 4960円 なし
デオシーク 30g 4380円 サプリメント

デオシークを定期購入すると、4380円で購入できます。さらに、臭いを防止するサプリメントも一緒についてきます。内容量は同じで30gですので、価格で比較するとデオシークの方が500円以上安く手に入ることになります。

また、臭いを予防する効果のあるサプリメントがおまけで毎回ついてきますので、制汗作用でにおいを抑えるだけでなく、サプリメントで匂いのする体質自体を変化させていくことも可能です。日々のストレスや加齢などにより匂いがだんだん気になってきますが、サプリメントを使用することでにおいを抑える効果が期待できます。

食べているものなどでも体臭はきつくなったりしますので、サプリメントを取ることで匂いが抑えられるのは嬉しいでしょう。サプリメントとクリームのダブルの効果でワキガや加齢臭などの体臭が気にならなくなっていきます。

サプリメントだけでも2000円以上の価値あり

体臭予防のサプリメントを探してみると、大体2000円程度で販売されているものが多いです。デオシークでは配合成分に多少の差はあるかもしれませんが、2000円ぐらいするサプリメントが4380円の込々の価格で購入できるのも、おすすめしたいポイントになります。

中には、サプリメントと制汗剤を併用している方もいるかもしれません。そんな方には、デオシークの定期セットをお勧めしたいです。

ノアンデは制汗デオドラント剤のみの提供ですが、デオシークを購入するとデオドラント剤以外にも消臭サプリメントも一緒に使うことができますので、より消臭効果が期待できるでしょう。体質改善にも効果的なデオシークです。

ノアンデ、デオシーク共に永久返金保証

ノアンデの返金保証は永久であり、使用している間に、肌に合わないといったトラブルや、効き目がなかったといった場合には、最初の一本分の価格は返金してもらえる返金保証がついています。

また、デオシークの場合には、一度使ったら合わないと思えば永久に返金保証がついています。期限が区切られているよりもさらに長期間使用してその効果を確かめることが可能になっています。

永久保証は初回限定の購入の方に限られたサービスとなっていますが、デオシークが気になって使ってみたいという場合には、非常にありがたいサービスです。

通信販売だとお試しなどができないので、本当に自分に合うのか、長期間使っても大丈夫なのかというのが気になるところですが、ノアンデもデオシークも永久返金保証がついていますので、一度使ってみて効果が実感できないことや、ちょっとかゆくなっちゃって・・・。という場合でも、時間をおいて体調が回復してから使うということを試しても、期限がないので、返金してもらえます。

デリケートはお肌の場合には時間を置いて使うのもあり

お肌はデリケートなので、体調不良や不摂生で荒れてしまうときもあるでしょう。そんなときには制汗剤も止めた方がいいですので、その間は使わない期間もあると思います。

毎日使うことがおすすめされていますが、人によって多めに必要な人もいれば、少ない量でも十分に効果を感じる人もいますので、自分に合ったスピードで使えるのはいいでしょう。

ノアンデの場合は4か月を過ぎてしまうと返金されませんが、デオシークの場合は永久保証になっていますので、ゆっくり使っても大丈夫です。自分のペースでゆっくりと試してみて合うか合わないか、続けるかどうかを決められるというのは、有難いサービスです。

ノアンデよりデオシークのほうが効果・価格・アフターフォローも優秀ですが。。。

ノアンデとデオシークを比較していきましたが、デオシークは効果もあり、有効成分は少ないながらも成分の配合量が多く、添加物などが一切含まれていないので肌に優しいということが分かります。

また、価格の面でも、月4380円となっており、ノアンデよりも500円以上安い金額で購入できます。1年で換算すると6000円近くになりますのでほぼ一本分に相当します。継続してお使いいただくのであれば、安くて効果がある方がいいでしょう。

またサプリメントがついていることもおすすめしたい一つです。おまけのような感じでついているサプリメントですがその効果は機械を通してみると一目瞭然で、サプリメントを併用することによるメリットも大きくなっています。

返金保証の面でも、自分のペースでじっくり焦ることなく使えるのはデオシークではないでしょうか。主要成分は同じなっていますが、その効果や価格の面やアフターフォローを比べてみるとデオシークに軍配があがります。

デオシークは効果的ににおいを抑える

ノアンデとデオシークを比較検討してみると、デオシークの方は消臭効果が高く、におわない状態がずっと続くとの口コミも見かけました。有効成分がたっぷり含まれているので、より効果が長く続くのでしょう。

サプリメントの効果もあるのかもしれません。運動後のデオシークとノアンデを比べてみると、ノアンデは汗で流れてしまって匂いが出てきている感じがするけれど、デオシークを使うと汗がずっと抑えられている感じがするという意見が多いです。

デオシークは汗でも流れず、きちんと汗を抑えてくれる消臭ケアグッズであることが分かります。配合成分にはそれほど差はないですが、配合成分の量によっては大きく消臭効果に影響がある様子です。

価格が高かったりする理由には、配合している成分に高価なものを含んでいる場合などもあるのですが、デオシークの場合には、そこまで高い素材は使われていない割に、しっかりとした効果が持続するという評価が出ています。

しかしながら、これだけならデオシークが上なのですが、売り上げや販売実績ではノアンデのほうが上です。長年ワキガ消臭を開発しているのはノアンデでデオシークはいわば後発になります。成分の配合量など表記では分からないところがあるので、難しいですが実績があることはそれだけ信頼できる商品と言えます。